TOP > 離煙商品・書籍紹介

離煙商品・書籍紹介

離煙協会のお薦めする禁煙商品や禁煙に関した書籍をご紹介いたします。

離煙商品

離煙パイプ 31本セット

離煙パイプ 31本セット

離煙パイプ31本セット
12,000円+消費税

辛い禁煙は必要なし!
離煙パイプは1本あたり3%だけニコチンの摂取量が変化するように創られています。
ニコチンを減らす実験の結果、人が違和感を感じるのは、ニコチンが5〜6%以上変化したときでした。離煙パイプの変化量はその半分。気づく間もなく、体が慣れてしまう、満足できる変化量です。
31日間、順番にパイプを使用することで、3%ずつニコチンが減っていきます。タバコの味が変化しないので、減少を体感することはできませんが、31日後には95%のニコチンがカットされた状態でタバコを吸うことになります。
もちろん、徐々に慣れつづけているので、スカスカ感などありません。自然に、20分の1のニコチン量で満足できるようになります。
パイプを使い終えた32日目、あなたはいよいよタバコを断ちます。あなたは、あっさりと、タバコのない生活に入ってしまいます。なぜならすでに禁断症状の原因、ニコチンが体から抜けてしまっているから。七転八倒の苦しみは、離煙には無用なのです。

この商品へのお問い合わせ

離煙キープパイプ

離煙キープパイプ

離煙キープパイプ
3,500円+消費税

気持ちの整理が付くまでは離煙キープ
離煙パイプでニコチンを95%カットできた方が対象の商品です。
31番タイプはタールの付着が少ないため、1本で3〜5日使用できます。

この商品へのお問い合わせ


書籍紹介

離煙協会では、タバコや禁煙に関する書籍を定期的にご紹介していきます。実際に当協会スタッフが読んだお薦め出来る書籍のみをご紹介致します。

タバコに奪われた命 父の『闘病MEMO』に寄せて

タバコに奪われた命 父の『闘病MEMO』に寄せて

タバコに奪われた命 父の『闘病MEMO』に寄せて
著者 荻野寿美子
価格: ¥ 1400+消費税/あけび書房

説明:
朗らかで豪快な山男だった父。しかし、徐々に、父の肺はタバコで蝕まれていました。そして…。
壮絶かつユーモラスな父の『闘病MEMO』をもとに娘の筆者が記すタバコのおそろしさ。

読者レビュー:
肉親の闘病記と言うとつい感傷過多なものを想像してしまいがちですが、本書は冷静な視点と確かな筆致で,難病に冒された父とその家族の絆がつづられます。読みやすい文章で、タバコによって愛する家族を奪われた悲しみと、「愛する人を、タバコのために悲しませないでほしい」という著者のメッセージが力強く伝わります。一冊の書物として読む価値のある作品なので、強くお勧めします。


COPDの早期発見と治し方

COPDの早期発見と治し方

COPDの早期発見と治し方
著者 日本医科大学第4内科 教授 木田 厚瑞/講師 村田 朗
価格: ¥ 1200+消費税/主婦と生活社

説明:
せき・たんや息切れがみられる病気のなかで、最近注目を集めているものにCOPD(慢性閉塞性肺疾患)がある。COPD(慢性閉塞性肺疾患)は、「慢性気管支炎」や「肺気腫」等、有毒なガスを長期的に吸う事で発症する病気です。この病気の発症率は喫煙歴と非常に密接に関係しており、別名「タバコ病」とも称されています。21世紀の生活習慣病の治療法・対処法を詳しく解説。

読者レビュー:
本書では、「タバコ病」の早期発見のポイントや、もし症状があったらどう対処するのか、すでに発症していたら、どの様に治療をしていくのかが、分かりやすく丁寧に記されています。現在、タバコを吸っている方は是非ご覧になってください。


禁煙セラピー 読むだけで絶対やめられる(ソフトカバー)

禁煙セラピー

禁煙セラピー 読むだけで絶対やめられる(ソフトカバー)
アレン カー (著), Allen Carr (原著), 阪本 章子 (翻訳)
価格: ¥ 900+消費税/KKロングセラーズ

説明:
内容(「BOOK」データベースより)
世界15ヵ国で翻訳され、イギリス、ドイツ、オランダで毎年ベストセラー!!成功率90%。本書であなたはタバコへの心理的依存から完全に解放される。 精神力はいらない、禁断症状がない、太らない、ヘビースモーカーほど簡単、代用品不要、誰でもすぐにやめられる-。すべての喫煙者が待ち望んでいた奇跡的禁煙法を紹介。

読者レビュー:
『多くの人たちが実際に禁煙できた』と言う本の評判を聞いて、「いったい何が書いてあるのか?」と、この本の内容の方に興味を持ったため、読み始めました。 そして、この本を読み終えた時、自分にタバコが必要ないと感じ、誰から勧められたわけでもないのに、長年手放せなかったタバコに別れを告げたのです。 一言で言えば、『北風と太陽』です。
強い北風で無理矢理コートを剥ぎ取ろうとするのではなく、その暖かさから自分から進んでコートを脱ぐように、タバコが必要だと思わないから吸わなくなった・・・そんな内容です。
興味があれば、1度は読むことをおすすめ致します。


このページの先頭へ戻る
前のページへ戻る